ショッピングモール浴衣売り場でびっくり。

昨日の日曜日は買い物のついでに

久しぶりにショッピングモールの浴衣売り場を覗いてみました。

スーパーの浴衣は仕立て上がりなので、

浴衣商戦はまだこれからという感じでした。

花火大会などの直前にはきっとかなり忙しくなるのでしょう。

 

浴衣売り場の店員さんや、近くのレジの方もいつもの

制服ではなく、浴衣姿でお仕事。

昨日は暖かい日だったので、浴衣姿も違和感なく

「やっぱり日本の夏は浴衣だ」などと言いながら

満足気に浴衣売り場へ。

 

しかし、至近距離で見る店員さんの浴衣姿がひどい!!

着付けが汚すぎる、あまりにも

着丈が例によって、そのまま足湯につかれるくらいの短かさは仕方ないとしても

とりあえず着て、帯巻いて、軽装帯さした・・みたいな感じでぐちゃぐちゃ。

これ、きものよく分からない方でもでも、「着付が汚い」って思うのでは?

 

きっと業務命令で「君、浴衣着て売り場頼むよ。支給するから」的な

感じなんでしょうが、これなら普通の制服の方が良いんじゃないかな?

 

レジのマダムも着付けが残念な状態の上に

売り場の浴衣の中から選ばされたのか、浴衣姿がひときわ浮いた感じが・・

若向きに作ってる渋くて地味な浴衣は、

一見ミドルエージOKな気がしますが、実際は厳しいです。

 

最近は海外からのお客様も多いので

あれだけコマーシャルを打って、浴衣を売りにしているのだったら

浴衣姿「日本代表」くらいの感じで着て欲しいものです。

 

少々愚痴ってしまいましたが

今日の商品紹介。

原点に戻って白地浴衣に、博多小袋帯です。

1-P1090536

 

こういったすっきりした着こなしも素敵でしょ。

お値段もスーパーのブランド浴衣と大して変わりません。

紫陽花柄 注染浴衣地  14900円
本場筑前半幅帯     12960円

同業者には厳しい店主「た」

↓↓↓いつもご覧いただきありがとうございます。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。