きものと帯のコーディネートがとても上手く出来たのに

小物あわせで、力尽きてしまうことありませんか?

きもの好きの皆様はご存じのように、帯締めと帯揚げは

お召しになるときの、大切なポイントです。

帯合わせと同じくらいの重要度でお考えになっても良いくらいです。

胸元に使う小物な上に、帯〆や帯揚げはアクセントとして

使うことが多いので、自分が思っている以上に目立ちます。

きものと帯は決まっているのに、

出来上がりが「ん~~~惜しい!!」とならない為にも

「大人の女性」の着こなしは帯〆・帯揚の色合わせはもちろん

ある程度「上質な」ものを使うことをおすすめします。

きもの初心者の頃は、質より数で揃えた小物たちも

上級者になるにつれ、使わなくなりませんか?

気に入ってちょっとだけ奮発して買った

「帯〆」や「帯揚」は使っていても安心だし、

していると褒められることも多いはず。

デパートや、量販店では小物に時間を掛けるのが

気が引ける方も、お店では小物が大好きな?!女将が

じっくり選んでくれるので安心です。

小物選びに迷ったら、是非ご来店下さい。

今日は入荷したての絞りの帯揚げの中から一枚ご紹介。

P1090370.JPG

単衣向きの帯にいかがでしょうか

P1090362.JPG

「た」

今日は「大人のきものレッスン」にお越しいただいていた方が
披露宴で着付けデビュー!!

P1090357.JPG

Jさん、上手に着られてましたよ。

セット後の姿は是非写真で見せて下さいね。

「み」
↓↓↓いつもご覧いただきありがとうございます。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ