店内の商品も徐々に夏物に変わりつつあります。

 

呉服店が減少して、デパートの売り場を覗いても

いつも袷の振袖や訪問着しか飾ってないとお嘆きのお客様も多いですが

季節感のある素敵な商品は、特にここ最近

簡単に揃わなくなってきています。

似たような安物の商品はてんこ盛りであるのに・・・

 

そんなこと言って、煽っているように聞こえるかもしれませんが

本当にそうなんです。

 

きもの好きの方に手に取っていただけそうな

気の利いた商品は、昔の感覚であると思っていると

「それいつの話ですか、もう作ってないですよ」

かなしいひとこと。。

 

気を取り直して、今日の商品紹介です。

唐織で有名な「藤原」の夏名古屋帯。

 

クリーム色が合わせやすく、品良くしめられます

 

 

 たれに柄が出るように考えてつくられてますね。

小紋や色無地にいかがでしょうか?

「た」

いつもご覧いただいてありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ