お盆明け、今日から呉福屋も8月の後半がスタートです。

今年は麻の着物がとても活躍しています。

仕事柄、正座することが多く、シワが気になって
今まで何となく着ていませんでしたが
今年の夏のような蒸し暑い日には
小千谷縮がとっても涼しく快適でした。

気にしていたシワも、霧吹きで簡単にお手入れできます。

それに今日のような豪雨でも、正絹の着物より安心して着られます。

道外の着物愛好者の方が「夏は小千谷を着ることが多い」と
言っていたのがとても良くわかりました。

きっと北海道の夏の気候も変わってきているのですね。

来年の夏に向かってひそかに麻の着物を増やすことを
検討中です♪

P1120130

麻の着物に麻の帯。

「み」

↓↓↓いつもご覧いただきありがとうございます。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ