絵絣の紬、最近あまり見かけなくなりました。

以前は手頃で素敵な絵絣の紬、結構あったんですが。。

絵絣紬とは、そのまま絵のよう柄を織り上げた紬のこと。

本日の紹介はその「ウサギ柄の絵がすり紬」

写真では色が微妙すぎて、正確にお伝えできないのですが

淡い薄桜色が、かわいらしさと上品さを

兼ね備えていています。

大柄なウサギの柄にぴったりの地色。

かわいいけど、おもちゃぽくなくて、

工芸品としての味わいがあります。

問屋オリジナルの紬は、

今や大変めずらしいのですが

ここの紬は、問屋さんが留め柄で織らせているので

人気が高く、数反しか出来上がってこないので

あまり出回っていません。(きもの好きにこれは重要!)

卯年のあなた(別に卯年じゃなくても全然okですが)

いかがでしょう。

「た」

↓以外と気にしてます。よろしかったら。
人気ブログランキングへ