蒸し暑い日でした。

皆さん「暑い」を連呼しながらのれんを

くぐられてましたね。

ところで今日皆さんがくぐられたこの「のれん」

猫がおさかなを見ている図。。。ですが

実はこののれん「和染紅型」でおなじみ

京都は栗山工房さんの作品です。

この暖簾は、10年ほど前にお店用に購入致しました。

工房にはお若いお嬢さんがいっぱいいらしたので、

きっとそういった方がデザインなさったんでしょう。

「栗山工房」さんは分業の多い染めの行程を、

工房内で一貫して行っていらっしゃいます。

当店に御来店なさった方は

きっと一度はご覧になったことがあると思いますが

紅型のとっても素敵なきものや帯を制作なさっています。

工房では「染体験」や「工房見学」も出来ます。

だいぶ前ですが、仕入れの折り

私たちも寄らせて頂いたことがあります。

「工房見学」だけでしたが、とっても面白かったですよ。

京都に行った際には、是非立ち寄ってみてはいかがですか。

お勧めです。

人気ブログランキングへ