使いやすい銀系袋帯

 

今月はお稽古始めや、新年会などで

着物をお召しになる機会が多いことと思います。

新年なので礼装や略礼装のきもので

いつもよりあらたまった装いになりますね。

 

訪問着や付下、色無地などを選ばれる方が

多いのではないでしょうか?

 

そんなときに悩むのが帯あわせ。

色留袖や訪問着を着るような華やかな会であれば

お手持ちの、結婚式用の豪華な帯でかまいませんが、

もう少し控えめに装いたいときに

無地風の銀糸の帯はいかがでしょうか?

2-P1100564

 

1-P1100562

3-P1100565

訪問着から小紋まではばひろく使える上に

色や柄をあまり選びません。

品良く使えて小物で雰囲気を変えられます。


銀無地の「プラチナ帯」が流行ったことがありますが

最近はあまり目にしなくなりました。


迷ったときに使える一本があると安心です。

「た」

↓↓↓いつもご覧いただきありがとうございます。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ

前の記事

雨の初詣