今月からは裏地のつかない単衣の季節になります。

本州の方ではまだまだ暑い日が続くようで、つい薄物に

手が伸び、季節感か実用性か悩むところのようです。

 

札幌は9月に入り急に涼しくなり

(特に今年は)単衣でちょうど良い季節となりました。

先月末のあの残暑が嘘のようです。

 

またこの時期は帯合わせのご相談も多い月。

まだ夏帯をして大丈夫なのか、色は白っぽい方がいいのか

天候や気温にもよるし、難しいところですね。

 

それもまた着物の楽しみの一つなので、思い通りのあわせが

できると、思い悩んだ分うれしさもひとしお、充実した気分に!?

 

今日のご紹介の袋帯は、一見すると袷用の袋帯ですが、

裏から見ていただくとわかるように紗袋帯です。

 

地色や柄の雰囲気が今くらいのひとえにはちょうど良さそう。

 

写真ではわかりづらいですが

万筋の江戸小紋にあわせてみました

単衣の時期のシックな着こなしにいかがでしょう?

「た」

 にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ