昨日、雪虫を見ました。

もうすぐ初雪かな。。

私がはじめて自分で購入したきものは

しょうざんの「生紬」でした。

もっと手頃なものにすれば良かったのに

どうしても「ベージュ」の紬を着てみたかったのです。

何度も洗い張りして着ていたのですが、

ついに着られなくなりました。

そのときに合わせて買った帯揚げも

ガーゼのように薄くなってしまい、

今にも裂けそうになっているのを発見!

こんな事はじめてなので主人に見せたら

「擦り切れたきものは見たことがあるが、帯揚げはない!!」

と驚いていました。

「何年使ったかしら・・・」

成人式はとっくに過ぎています。。

見ているうちに、昔のこといろいろと思い出すものです。

ちょっと切ない気持ちとともに、やはり

長い間、ありがとうという感謝の気持ちになります。

ちなみに、一緒に買った「帯〆」はいまだに健在です!!

 

↓↓↓ たまに気が向いた方はよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ