長年きものをに携わっていると、

きものの業界は一見流行がなく

変わらないように見えますが、そんなことはありません。

歴然と流行があります。

消費者の好みも、五年、十年と変わっていきます

十年二十年で見ればかなりの変わりようです。

(ぐるっと回って元に戻ってるようなものもありますが)

結構辛いのが、どうしても納得出来ない商品で

人気売れ筋の商品。

私、どうしても好きになれない物一つだけあるんです。。

商売人としては、消費者が望んでいる物を扱うのは当然。

柔軟性がなく現状についてゆけない者は

「恐竜」のように滅んで行くのが自然界の掟。

それも理解しているのですが。。。

「だって、○○○ 生理的に無理~~~~!!!!」

「○○は絶対「白」~~~!!」

お得意さんでも使っている方いらっしゃるので内緒だけど。

結構当たり前の商品になってるみたいだし。

でもきっと目は釘付け。。。。

因みに、うちでは扱ってません。

一時期ものすごく、言われましたけど。

(相当お客さん逃したかも)

時々同じ考えの方がいらっしゃると

無言でハグしたくなります。

時々叫びたくなる「売れりゃ~いいのか~ぁぁぁ」

扱っているところだって「私も嫌いです」って言ってたじゃん。

こんな呉服専門店、一軒くらい合っても良いでしょ。

もしかしてそれが何か、バレバレ。

オヤジのつぶやきでした。

「た」

□お知らせ□

来週 20日(木) 店外催事の為 臨時休業致します
勝手ながらよろしくお願い致します

人気ブログランキングへ