来月から始まる、クラシック音楽の祭典

PMF(パシフィック・ミュージックフェスティバル)

札幌の初夏の風物詩として

楽しみにしていらっしゃる方も多いと思います。

夏のクラシックのコンサート、何となく浴衣で

お出掛けしたくなりますよね?

でも、室内のフォーマルなコンサートでは

パンフレットの「こんな服装はご遠慮下さい!」の中に

しっかりと「浴衣」が入っています。

浴衣は今やすっかり「お出かけ着」に

なってしまった感がありますが

クラシックコンサートなどの

ドレスコードがあるところは、気を付けないと

入場を断られたり、会場で浮いてしまう事になりそうです。

今はゆかたでも、襦袢を着てお太鼓の帯をする

きもの風の着こなしも普通になってきましたので

TPOの判断にますます迷うところです。

でも素材があくまでも「綿」なので

お友達のお食事会などの、カジュアルな場所に

とどめた方が無難です。

大通りや、芸術の森などの

屋外のクラシックコンサートならぴったり。

浴衣姿が華を添えると思います

「た」

↓いつもクリックして下さる方、ありがとうございます。ランキング参加中です。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ