あれほどきものが好きで、ことあるごとに
お召しになっていた方が、
急にきものを着なくなってしまうのは、なぜでしょう?
母は、大きな手術をしてから着るのをぴたりと止めてしまいました
行動範囲狭くなったのも理由の一つですが
何となく、きものから遠ざかってしまったみたいです。
古くからのお得意様も、きもの姿が上品で
元気な奥様だったのですが、ご主人様を亡くされてから、
きものを着るのを急に止めてしまいました。
病気や怪我で着られなくなると言うよりも
何かをきっかけに、着る気分じゃなくなる
着る気力がなくなってしまうのかもしれません。
きものを着ると言うことは思っている以上に
気力のいることなのだと思います。
反対に言えば、きものを着ている瞬間は
気力が充実して、輝いてる瞬間と言うことになります。
きものに熟達したブログをご覧の皆様は
きものを着るとパワーが出て
何となく気分が良くなるのは、ご存じですね。
自分のことだけで手一杯だった若い時代と違い
ミドルエイジはすることがいっぱいです。
きものを上手く利用して、パワーをもらいましょう。
きもの好きの特権です。
■お知らせ
来週6日月曜日はお休みいたします
↓↓↓いつもご覧いただきありがとうございます。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ