神宮の七夕飾りの横で

 

今日から8月、お店も新年度と言うことで

家内と出勤前に神宮に参拝をしてまいりました。

 

札幌の七夕は仙台と同じで8月7日に行われます。

この時期になると

小学校低学年の時のテストで「七夕の日を書きなさい」の答えに

8月7日と書いて×をもらった記憶が毎年よみがえります。

 

同じ頃、全国的な風習かどうかは分かりませんが

近所の子供たちと提灯を持って歌を歌いながら、

各家庭を「ろうそく」をもらいに回ったことも。

 

「ローソクだーせ、だーせよ、だーさないと、ひっかくぞーー

おまーけーに。。。」 このあとの歌詞がどうしても思い出せません

きっと引っ掻く以上の酷いことをするんだと思いますけど。

 

今、外国の風習なのになぜか流行っているハロウィンの

TRICK OR TREAT 」みたいなもんですね。

 

私たちのテリトリー!?は狸小路の外れの方だったのですが

ほとんどのおうちの方から、快くたくさんろうそくをもらいました。

 

でもなぜか今覚えているのは、最後までくれなかった

一升瓶片手にテレビを見ていた職人風のおじさん。。

子供心に相当インパクトが強かったのかもしれません

 

神宮の七夕飾りの短冊には子供たちのかわいらしい

お願い事がたくさん書いてあって、つい昔を思い出してしまいました。

「た」

150801_094200

↓↓↓いつもご覧いただきありがとうございます。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。