こんにちは。

京染に出していた竪絽の色無地がシーズン前になんとが

間に合い、染め上がってきました。

色見本帳を見ながら、あれこれと迷ったのですが、結局この色に。

P1090335.JPG

早速、職楽浅野さんの袋帯でコーディネート。

思った以上に良いような気が♪♪

P1090337.JPG
ところで竪絽のお召しになれる時期はひとによって

いろいろのようです。

六月から九月派、

単衣の時期派、

その中間派。
確か以前は単衣のあつかいでしたが

最近はそんなに厳しくは言われなくなりました。

ネット上では6月から9月派が多数派。

御年代や地域によって、認識の違いがあるようです。

色無地はお茶席の方がお召しになる方が多いので

社中の方にそれとなくお聞きになった方が無難かもしれませんね。

↓↓↓いつもご覧いただきありがとうございます。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ