今日は午前中から、お孫さんのご結婚式披露宴に

ご出席されるご婦人の着付けを承りました。

お申し込みいただいたのはご本人ではなく

ご親戚の方だったのですが

遠くからお越しいただくことと

お召しになる方が、以前着付けを教えられていた事

などをお聞きしました

ちょっと緊張しながら、お待ちしておりましたが、

気さくに「お好きなものを使って、あなたのやり方で」と

優しく言っていただき、着付け方のお好みを伺いながら

訪問着の着付けをさせていただきました。

大先輩の着付けとても緊張しましたが、お話もとても楽しく

いろいろと、お勉強させていただきました。

お帰りになった後

もっと手際よく短時間でできれば、お疲れも少なく

良かったかなと反省しております。

 

毎日が勉強ですね。

 

 

期間の短い単衣の着物、もう半月でおしまい。

 

「み」

いつもご覧いただきありがとうございます。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ