春らしい、上品な帯揚げをご紹介。

地紋がウロコ柄の生地に飛び飛びに

品よく絞りほどこした「帯揚」です。

 

 

今くらいの時期になると、春らしい明るい

色に目がいきますね。

 

 

同系色の帯〆を合わせてみました。

 

ウロコ柄は厄除けの柄とされ

特に厄年に、身に着けるものとして、今でも

帯揚げ以外にも帯や伊達締め、長襦袢をお探しの方が

いらっしゃいます。

 

 

いつもご覧いただいてありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ