新年も10日あまりが過ぎ、休みが長かったところでは
一昨日が仕事初めだったところもあるようですが
皆様お正月疲れは取れましたでしょうか?

きもの姿の女性をテレビで見るのも、お正月の楽しみの
一つですが、アイドルが団体で着る振袖は鯉のぼりのように、
変にビビットすぎるものが多く、見ていてもあまり楽しくありません。

素敵な着物姿を見つけると、つい「おーい、いい着物着てるぞ!」と
家内に声を掛け、やっぱり○○さんは違うねえなどと勝手なことを
言いながら年末年始を過ごしておりました。

テレビがハイビジョンになって、細部まで写るようになると
半衿の柄まではっきりわかるようになり、特に振袖は
刺繍の半衿をしている方が多かったようです。

そこで今日は刺繍半衿のご紹介。
今まであまり取り上げなかったのですが、ちゃんと取り扱っております。

振袖向きの大柄な刺繍半衿

七宝柄に花柄。襟ぐりにも柄がでるのが特徴。

紗綾形に花。

最後はスワロフスキーが輝く振袖向き、

他にもいろいろ扱っておりますので
衿元を豪華にしたいという方はいかがでしょう?

「た」
↓↓↓いつもご覧いただきありがとうございます。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ