今月の卒業式では学生さんや小学生だけでは
なく、教員の方々の袴のレンタルのご要望が
多くありました。
お若い先生なら学生さんと同じ
袖の長い二尺袖でも良いのですが、
もう少し清楚に、品良くお召しになった方が
先生らしいですね。

あまり渋めの色より、
明るめの色が人気のようなのので
レンタル用に色無地を染めて誂える事に
しました。

生地は丹後産の羽二重っぽいサラリとした
風合い。色はお顔が明るく清楚に見える、
黄色系にしました。

既製品の色には少ないですし
御年代がなく、人気のお色目です。

待つことひと月、染め上がってまいりました。
思っていたよりも良い出来上がりで一安心。
これなら上品で袴の色もあわせやすそうです。

袴姿だけではなく、婚礼やお稽古の席でも
お使いになれそうです。
お手入れはシルックなど化繊のほうが
楽なのですが、見た目や風合いは
やはり正絹にはかないません。

受け持ちクラスが来年卒業で袴姿をお考えなら
お顔が明るく映り上品なこんな色はいかがですか?
↓↓↓いつもご覧いただきありがとうございます。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ