「翠紗(すいしゃ)のきもの」ってご存知ですか?

西陣でおられている盛夏向きの紗織りです。

経糸に玉糸を使っているため、夏の色無地より

さらりとした感触で、張りがあります。

露芝などの夏らしい地紋が織り込んであり

見ている方の涼感を誘います。

ひと時は盛夏の代表的な織物だったのですが

他の染織品同様、今では目にすることが

少なくなってきました。

無地なので帯次第で、セミフォーマルにも

カジュアルにも着られるとても便利なきものです。

ネット検索しても、あまりヒットしないので

あーー少なくなったんだなぁと実感します。

「創業祭」期間中

この翠紗を特別価格お仕立て上がり「10万円」で

展示しております。色は10色。

正絹の西陣織が

有名メーカーポリエステルの紋紗とそんなに

変わらないお値段でお買い求めいただます。

特にお茶席のきものにいかがでしょうか。

創業祭の商品の中からおすすめ品の一つを

ご紹介させていただきました。

皆様のご来店をお待ち申しております。

「創業祭」明日より31日まで

いつもご覧いただいてありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ