こんばんは。

きものは大事に着ると

何十年にもわたって着る事が出来ます。

今日締めている帯も、もともとは母が羽織として

着ていた物ですが、(かなりビビットな羽織でした)

帯に仕立て替えました。

今日の紺系の紬に

あわせてみましたがいかがでしょうか。

ちょっと「カメ」っぽいところがいいでしょ?

きものや、羽織の寿命が来ても

帯になってよみがえることも出来るって

すごいことですよね。

昔のように良い物を、末永く大事に使うことこそ

本当のエコだとしみじみ思います。

↓ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ